気にしすぎ  焼酎編

知り合いからよく焼酎の保管方法を訊かれます。
余り神経質になる事はないと思いますが。
私の場合、
①家の中で一番室温が安定している所に置く
②飲む場合、眺めてうれしがる場合以外は、光が当たらないようにカバーをする
この2点に注意しています。
焼酎にはまる前は日本酒(純米酒)に凝っていて、200銘柄ほど飲みました。
日本酒は管理がむずかしいので購入せず、もっぱらこだわりの料理店さんで飲んでいました。
飲み仲間のなかには、日本酒の一升瓶を最初から小瓶に分けて保管する人もいます。
そんなことは、私はできないので日本酒を外で飲む時は、出来るだけ口開けして
飲ましてもらうようにしています。(一番こだわっていたりして・・・)
一番ぜいたくですよね。
その点、焼酎は立てて保管さえすれば劣化も少ないといわれていますし、光が当たらなければもっと安心ですよね。
[PR]
by tkodawariya | 2006-02-05 11:22
<< 本日の銘柄 焼酎編 今日の新顔さん 焼酎編 >>