2006年 12月 31日 ( 1 )

今年は「とってもこだわりや」だったか疑問です  焼酎編

今年も後僅かですが、「とってもこだわりや」だったか疑問です。

購入する銘柄:

①昔ながらの手造りか、手造りの工程を残されている蔵の銘柄を優先的に購入。

②近代的造りを否定するわけではありませんが、イオン交換濾過調整を行うメーカー
 ものは買わない・・・こういうメーカーは味の調整をおこなっているはず(合法的に)
 
③有名銘柄でも口に合わなければ買わない

購入する酒販店さん:

①焼酎にたいする思い入れがあり、品質管理の行き届いた酒販店さん

②出来れば日本酒も扱われていてお酒に対する造詣が深い酒販店さん

などと思いはあるのですがどこまで守れただろうか?


来年はもう少しこだわって行こうと思います。
[PR]
by tkodawariya | 2006-12-31 13:52