綾菊酒造さんの米焼酎 五年貯蔵かめ焼酎 25°

今日はJR東淀川近くの酒屋さんで「蔵の影法師」「黒吉」「天狗櫻」研醸さんの「卍」などを

眺めただけで満足。

実は歩きなので最初から購入欲が無かっただけなんですが・・・。

「卍」は気になりましたが、勇者と同じような飲み口なんでしょうか。

お店の人に訊いたら購入してしまいそうなので訊くのはやめました。

自宅の麦酎の在庫はリミットを超えましたから(笑)

伊佐美が何本も並んでいましたがセットものなのかな?

何も書いてなかったわかりません。

その後、阪神沿線の酒販店さんにお邪魔しようと阪神梅田駅に。

当然、大丸・阪神さんの酒売り場をチェック。

大丸さんで前から気になっていた綾菊さんの米焼酎が1本しかなかったので購入。

綾菊さんは親が一番好きな蔵元さんなので期待しての購入です。

4合びんで1417円でした。

阪神沿線の酒販店さんは、いい銘柄の清酒なども扱われているお店ですが

購入したい焼酎は置かれていませんでしたので購入はしませんでした。
f0029037_10394367.jpg
f0029037_1040642.jpg


最近開封した米焼酎の古酒が美味しかったので購入しました。

焼酎初心者の頃は、米焼酎飲むなら清酒飲むほうが的な想いだったのですが

いろいろ味見すると米焼酎もありになりつい購入してしまいます。

三宮の友人の店で「七つ山」、自宅では御神火 平兵衛 翁の味を確かめましたが

どちらもいい感じ。
[PR]
by tkodawariya | 2008-10-04 20:56 | 買った焼酎
<< 現実を直視したら あるはあるは... 1800円、1400円、800... >>