136店目の酒販店さんで いもたん と芋里(いもり)

照明をもう少しおとして欲しいと135店目と136店目とも感じましたが、

店名は検索するとわかられると思いますのでカウントしておきます(笑)

地焼酎も興味があり購入しています。

清酒蔵は技術力がある所が多いので味見して損はないと思っています。

いもたんは、京都北部産の「鳴門金時芋」を原料とし、常圧ものと減圧ものの

ブレンドものです。

第26回全国酒類コンクールにおいて本格芋焼酎部門・専門委員審査10位・

一般公開ティスティング3位とのこと。

期待してよさそうです。
[PR]
by tkodawariya | 2008-09-14 11:35 | 買った焼酎
<< 京都・丹後蔵さんのいもたん 十四代蘭引酒 鬼兜 と 十四代... >>