なに見てござる 財布の中身でござる 坂の途中の店で

古酒もいろいろ飲んでいこうと思っていたら、ラッキーなことに「なに見てござる」が

店頭にありましたので分けてもらいました。

月末まで節約中で財布の中身が心細いのに病気が発症しました。

8,900円しますので味のわからない私には少しもったいないかな?

いや、大変もったいない(笑)

坂道の途中のお店は最近お邪魔していなかったので久しぶりの購入です。

前回、川越をわけてもらってから大分時間がたっています。

月の中、三段仕込みの一升瓶と限定原酒妻の3本セットが少し気になりましたが、

三段仕込みの代わりに妻が入ったセットだったら購入したかもしれません。

なに見てござるは開封が楽しみです。
[PR]
by tkodawariya | 2008-08-27 22:26 | 買った焼酎
<< 気温も下がってきたので購入癖発症 これはうまい!! あまり知られ... >>