島のナポレオン 奄美大島にしかわ酒造さん

焼酎メインで厳選した銘柄しか扱われない酒販店さんが取り扱いを始めると

訊いていたので興味を持っていました。

鍼灸院で鍼を置いてもらい、阪神沿線にある酒販店にお邪魔する予定だったので

阪神梅田駅に。

阪神百貨店の酒売り場に寄る前にお腹に何か入れておこうと言う事で立ち食いモダン焼き。

今回の販促の蔵元さんは、奄美大島にしかわ酒造さん。

島のナポレオンを試飲させていただきました。

黒糖は余り飲まないのでわからないのですが、この銘柄は飲みやすくオススメかも

しれません。

ハーフ瓶で935円。

お世話になっている酒販店さんが扱われる銘柄ですから間違いないでしょう。

試飲の後、持っていたPETの水をがぶ飲みしたことは言うまでもない。

酒販店さんで試飲を勧められますがPET の水をもっていない時はあまり試飲しません。

試飲の後に水を出してくれる酒販店さんは少ないですから。

試飲する前に水を用意してくれるお店がありますが、お客さんの体を思っての配慮は

ありがたいことです。

25°ものの試飲ならまだしも原酒の試飲の後はせめてコップ一杯の水を出してください。

おじ様の小さなお願い(笑)


先日、お店に入るなり冷たいお茶を出してくれたお店があり(店の中央に席がある)

こういうことをされると何か買わずにいられません。

これはお店の配慮?作戦?(笑)
[PR]
by tkodawariya | 2008-08-17 07:06 | 今週飲んだ焼酎
<< 大分麦焼酎 遊酔 オススメ度1... 日本一長い商店街の横の商店街の... >>