酒家 なかみちさんで こだわりとはこういうことなのだ

本日奈良県橿原市にある「酒家 なかみち」さんにお邪魔してきました。

前から一度お邪魔しないといけないと思っていたのですが、対面販売でない

と思っていた為後回しになっておりました。

パソコンで検索し注文すると裏から出してもらい精算する。

味気ないなぁ~と。

芋焼酎は田村さんとのお付き合いだけで馴染みの酒販店さんで購入できるのもありました。

f0029037_143316.jpg


店構えは外から観るといい銘柄の取扱いの酒販店さんという赴き。

f0029037_1475520.jpg


店内に入るとご主人がおられパソコンの前にお座り(笑)

何を探されているかと質問をうけお店のシステムの説明をうける。

はずがコーヒーを出していただき、少しお話していたら品質管理の話になだれ込み

セラーに案内される。

f0029037_1484244.jpg
f0029037_1491499.jpg
f0029037_1495111.jpg


わざわざ湿度コントロールシステムを作動してもらう。

滅菌処理した水を噴霧しセラー内に出来るだけ雑菌が繁殖しないよう注意しているとのこと。

普通の水を使って噴霧すると棚の裏などカビが生えやすいらしい。

滅菌処理した水を噴霧するので年間100万ほど水代だけでかかるらしく、

こだわるとお金がかかってしまうと複雑な胸のうちのご店主さん。

あまり点灯しないだろう電灯も紫外線カットの間接照明。

こだわっています。

f0029037_15282222.jpg


セラーはワイン、焼酎など種類分けされ何室かあり、各室最適の温度、湿度を

コントロールし一定に保たれている。

ワインは温度は何度で、湿度は何%と。

すばらしい!!

お店の品質管理うんぬん言う前に、行かれた酒販店さんの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と。

詳しく書けません(笑)

f0029037_1575731.jpg


店内から見える所に一箇所だけワインセラーがあります。

原酒を貯蔵している場所は別にあるとの事で見せてもらえませんでしたが

甕で大量に保管されているので次回機会があれば見せてもらうことに。


おすわりしてインターネットでの販売についてのお話をうかがう。

全国にメンバーがおられるとの事でメンバーサイトを見せてもらう。

登録会員数は○○○○で本日のオーダーは○○○件で注文明細はこれこれです、と。

初めての客にここまで見せていいのだろうかと思ったのですが、私の少しのこだわりが

わかってくれたという事か。
[PR]
by tkodawariya | 2008-02-11 14:47 | 買える店
<< 酒家 なかみちさんで 鷲尾  ... 野うさぎの走り 黒木本店さん >>