大正の一滴 106店目の酒販店さんで

昨日の最終目的店は国分さんに強い酒販店さん。

国分さんのものは皆さんが大変欲しがられる銘柄を扱われている大阪市内の

お店で全ての銘柄が分けてもらえるのと扱い銘柄が少ないので

こちらのお店はお邪魔していませんでした。

一度お邪魔しないといけないということで昨日行って来ました。


店内に入ると国分さんの銘柄と宇都さんの銘柄が大量に店頭に。

コレだけ並べられているお店は在りません。

店主さんと次のお客さんが来るまで少しお話できました。

品質管理のことやいつもの私の自慢話。

お話していたら入ってきた常連のお客さんがいきなり店主さんに話しかけられたので

「大正の一滴」を手に取り会計を済ませ早々に退散。

「西九条の小林酒店に寄ってきたので遅くなりました。店主さんがおられて良かったです」

みたいなことを言われていました。

ふ~んです。

私を含め色々な客が来るのでお店は大変です。

焼酎ブログで知り合ったというお連れさんもおられました。

もしこのブログをみたら少し反省しなさい。

大好きな焼酎をみてハイになったのはわかりますが、お店の常連さんなら

お客さんがおられる場合は少し控えめに。

それと誰が話を聞いているかわかりませんよ(笑)


先日の東京での購入3店をカウントすると106店目の酒販店さんとなりました。
[PR]
by tkodawariya | 2007-08-26 07:46 | 買った焼酎
<< 焼酎メモリーCUP いい感じ 焼酎購入病が発症したので 少しだけ >>