相談をうけた?けど  焼酎編

お気に入りの酒販店の店主さんといろいろ話していたら人気銘柄の販売方法を

悩まれていると言われていました。

「森伊蔵」とか人気銘柄は気に入った飲食店さんに廻しているけど、どうしても偏りが

生じ問題があるとのこと。

最近、ポイント制を採用された酒販店さんの例を出されどう思われますかとの質問。

いろいろ酒販店さんめぐりをしているから訊かれたと思いましたので、

他の酒販店さんの販売方法を例にあげ私の意見を申し上げました。

1.レギュラー銘柄の購入(1,000円 一口など)にポイントをつけ、あるポイント数

 がたまったら購入出来る権利が発生するやり方。

銘柄毎にポイント数を変える(銘柄は変わらない)お店とポイント数はどの銘柄も同じで

 月毎に銘柄を変えるお店がある。

 但し、店頭には置いていないし、一般客にはポイント制があることを教えないお店もある。

2.レギュラー酒1本に引き換え券を発券し人気銘柄が欲しい人はためてもらう。

 店頭に置いている人気銘柄は必要な引き換え券の枚数がわかるので

 その枚数がたまった時点で購入できる。

 店頭に銘柄が並んでいるのがこの場合のポイント。

3.お店の会員になってもらい購入履歴を保存。人気銘柄を購入された事がない

 人(お店)に優先的に廻せるように考慮する(いらないと言われれば次の人に廻す)

 このやり方にチャレンジされているお店がありますがむずかしそうです。


私は2.のやり方が公平ではないかと思いますが、購入量は少ないけど

本当に焼酎好きな人が購入しにくいと言う問題が・・・。

ポイント制だと一般客は人気銘柄を購入しにくくなるのは間違いないです。


本当に人気銘柄の販売方法は悩ましいですね。

でも酒販店の皆さん、私にだけはこっそり「いらない?」と囁いて下さいね(笑)

酒販店の皆様、今年もよろしくお願いいたします。






 
[PR]
by tkodawariya | 2007-01-01 15:30
<< 元旦の締めは やはり定番銘柄 ... 2銘柄目も原酒  焼酎編 >>